ウィッグはボリュームがありすぎに注意

ウィッグボリュームがありすぎに注意

ウィッグによっては、普段の自分の紙よりもボリュームがありすぎて、

 

知っている人に見られると、ウィッグだとわかってしまうものですが・・・

 

初見の人でも、分かってしまうほど、ボリュームが多いようだとちょっと変です。

 

その場合は少しすいて使う事をお勧めします。

 

美容院に持って行って、そこで装着してカットしたりしてもらうのもいいですね。

 

逆に、ボリュームが無い場合は、つむじあたりがぺたんこになって変な場合もあります。

 

そういう場合は、わざと静電気がたつほどかき回して、ふんわりさせるといいと思います。

 

ただし、頭頂部だけにしておかないと、絡まってしまって大変なことになりますので、

 

サイドなどは、注意しましょう。

 

こういう方法をすかしをいれるとといったりします。

 

自分で手やコーンなどで、ぐしゃぐしゃするだけでできますから、簡単にできます。

 

あと、コリラヘッドっと呼ばれるような、頭頂部がつぶれたようになってしまっているウィッグの場合は、

 

ヘッドマネキンにかぶせて、頭頂部を画鋲などで止めて、何日か型をつけるようにすればいいと思います。

 

ウィッグの裏側から温風をかけて柔らかくしてから、かぶせておくとより効果的です。

ウィッグはボリュームがありすぎに注意関連ページ

ポニーテールは、ロングウィッグで作るよりポイントウィッグがいい
ポニーテールを作るためのウィッグはロングウィッグを使うのが実は簡単です。
ウィッグ口コミランキング
おすすめのウィッグを口コミをもとりランキングしてみた